我が家で採用したスイッチ!スクエアタイプに変更は無料

コスケです。
新築を建てる際にスイッチの位置について考える方は多いと思います。

もちろん我が家もさんざん考えました。
でもスイッチは位置以外に、もうひとつこだわったことがありました。

そのこだわったことというのがデザインです。
今はわかりませんが、私が建築を計画したときに標準で使われていたのがパナソニックのコス

モシリーズワイド21というスイッチです。
これがコスモシリーズです

んで我が家のスイッチがこれです。

IMG_1214.jpg

びみょ〜に違うのがわかってもらえるでしょうか(^_^;)

本当はパナソニックから新しくでたアドバンスシリーズというスイッチにしたかったのです。
これです↓

リフォーム、新築に最適な、パナソニックの配線器具と情報機器(スイッチ、コンセント、防犯・防災機器、インターネット配線など)をご紹介します。インターネット配線や防犯・防災システムのプランニングも簡単にできます。

しかしこのスイッチ、発売が2014年の8月です。

うちが照明の打ち合わせをしていたのがちょうどこの8月で、まだ出たてのこの商品は一条でも仕入れが間に合わないということで採用できなかったのです。

9月の頭に着手許諾だったので、ぎりぎりまで様子を見ていましたが、結局間に合わず採用に至りませんでした。

しかし、通常仕様のコスモシリーズは、その時済んでいたアパートでも使われている物で、なんだか代わり映えしなくてどうしても嫌でした。

そこでコスモシリーズ標準のスイッチのプレート部分を、アドバンスシリーズのようなスタイリッシュなスクエアタイプに変更してもらいました。

実際にはアドバンスシリーズほど薄くもありませんし、質感も違うのでアドバンスシリーズを見た後だとスタイリッシュとは言えないかもしれませんが・・・

プレート部分は安いです。

安いといっても家の中のすべてのスイッチ、コンセントのプレートも同じ物に変更ですから、多少の費用がかかるかと思いきや、変更は無料でしたと設計士さんから連絡が来ましたヾ(^v^)k

なので我が家のスイッチとコンセントはコスモシリーズですが、すべてスクエアタイプのプレートで多少スタイリッシュになっていると勝手に思っています(^_^;)

3連コンセント

スクリーンショット 2015-04-06 12.20.48

実際に実物を見ても角が丸いタイプとは雰囲気が結構違うので、前のアパートとは違うスイッチなんだという気がして、アドバンスシリーズにはできませんでしたがそれなりに満足しています。

ただ、最新のアドバンスシリーズはスマホでライトをつけたり消したり調光したりできるようなので、できれば採用したかったです(ノД`)

できなかった物は仕方がないので、とりあえずこのコスモシリーズワイド21のスクエアタイプで他のコスモシリーズとは違う感をだして自己満足したいと思います。

ちなみにプレート自体は安いですし、かぱっと外してかちっとつけるだけのようで簡単に交換できるっぽいので、後からでも格安で変更できそうです(^_^;)(実際にやったことはないので変更してみようかなって方は詳しく調べてからにしてください)

我が家のしたいスイッチにできなかっけど多少こだわったスクエアタイプのスイッチ&コンセントのお話でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク