iPhone6sとiPhone6sPlusどっちが良い?

どうも、コスケです( ^ω^ )
今日は私がなぜiPhone6sPlusにしたのかということを記事にしたいと思います。

サイズ違いの6sと6sPlus、どっちが良いのか悩んでいる方も多いかと思いますが、私が選んだ理由と、実際に使ってみてどっちが良いと思ったのか、そのあたりをまとめたいと思います。

私の場合、今回の新型iPhoneで機種変更することは決まっていたのですが、予約直前まで6sにしようか、6sPlusにしようか悩んでいました。

実のところ予約1〜2週間程度前までは小さい方の6sにしようと思っていたのです。

最大の理由はiPhone6sPlusは大きすぎて片手で操作できないからです。
メールやLINEもずっと片手で打ってきたので、今更両手でというのは面倒です。

百歩譲って家に居るときは両手でもいいかもしれませんが、出先で次の電車の時刻を確認したいとか、片手に荷物を持っているけどLINEに返信したいとか、キャリーバッグ引きながら地図を確認したいとか、そういうとき絶対困るよね?と思ったわけです( ̄▽ ̄)

私が地図や時刻表を見る時って、ほぼ東京や見知らぬ土地に出張中ですから荷物を持っています。

札幌なら時刻表見ないか出発前に確認すれば良いですし、荷物も持ってないことが多いですが、出張先だとそうはいきませんからね(=゚ω゚)

なので、6sにしよう!と決めていました。
それなのに結局私が機種変更をしたのはiPhone6sPlusです。

どこでどんな心境の変化があったのか、その理由などを詳しくお話しします。

スポンサーリンク

6sから6sPlusに変更した理由

新型iPhone6sの予約開始日の2週間ほど前に、仕事で東京に行く機会がありました。

その時はまだiPhone5sを使っていたのですが、電車の時刻を確認しながら仕事先やホテルの地図を表示させ、電話やLINEで仕事先と連絡を取り、スケジュールの確認をする。

これら全てをiPhone5sを使い、朝イチで北海道を出て夕方都内のホテルに着くまでやっていたわけです。

途中IKEAに寄って家具をみたり、珍しいものを見かけたら写真を撮ってみたり(北海道にはほとんどない瓦屋根の家とか)、ホテルについてすぐ知人と食事に行ったり・・・、一日中iPhoneを使いながら活動しているとiPhoneの充電が全然足りないのです(ノД`)

都内でiPhoneの充電が切れれば確実に迷子になります!o(`ω´ )o

同じ日本で言葉も通じるので、行き先さえはっきりしていればたどり着くことはできるでしょうが、そもそも目的地など含め全てiPhoneの中で管理していたので、充電が無くなると危機的状況です。

もちろんノートパソコンにもデータは入っていますが、荷物から出したりネットに繋ぐ必要があるので面倒。

ということで、充電切れの心配をせずに済みそうな電容量の大きなiPhone6sPlusに魅力を感じました。

充電残りわずかという状況で、もしこれがiPhone6Plusなら、余裕で持つんだろうなぁ・・・、そう何度も思ったのです。

予備のバッテリーを持ち歩いても良いのですが、できれば荷物は増やしたくないので、この出来事をきっかけに電池容量が大きく駆動時間の長いPlusに心が動いたのです。

しかし、6sPlusには片手で扱えないという致命的なデメリットがありました。

家など落ち着いた場所で使うときももちろんですが、出張中など荷物を持ちながら使うときは絶対に片手の方が扱いやすいから、片手で使えない携帯電話というのはどうしても受け入れがたかったのです。

しかし、先日紹介したバンカーリングの存在ありました。

存在こそ知っていましたが、使ったことがなかったのでどの程度のものか分かりませんでしたが、色々調べてみると片手で扱えないというデメリットをかなり緩和してくれそうだということが分かったので6sPlusに決めたというわけです。

バンカーリングがあれば、こんな風に指を引っかけて持ち上げたり固定できるので、ある程度片手で扱えます。

iPhone6sPlusにつけたバンカーリングで持った状態

これなら片手で持った状況でも、画面の左端にもなんとか親指が届きます。
う〜ん、バンカーリングは本当に優秀です。

Plusが大きいと感じている方は是非試してみてください。

送料税込みでも2000円以下なので決して高い買い物じゃないですよね( ̄▽ ̄)

類似品も色々ありますが、やはり本家はバンカーリングなので、使い勝手など良いと思います。

問題は耐久性ですが・・・、これは長く使ってみなきゃ分かりませんね。

ということで、できるだけバッテリーが長持ちする6sPlusが良いけど片手で扱えないのはなぁと思った私でしたが、このバンカーリングの存在が6sPlusの最大の懸念事項だった片手で扱えないという状況を改善してくれるので、それなら使ってみようということでiPhone6sPlusにしたのです。

ただ、やはり実際に使ってみて6sPlusのサイズはメリットもデメリットも有るなぁとは思っています。

ということで、実際に数日使ってみて感じたメリットとデメリットをまとめてみます。

iPhone6sPlusのメリット

iPhone6sは使ったことはありませんが、母や従兄弟など私の親戚一同はみ〜んなiPhoneを使っていて、正月やお盆に散々iPhone6と6Plusを触っているのでなんとなくサイズ感などは理解しているつもりです。

そんな私でも6sPlusにしかないメリットかなと思えるところは沢山ありました。

・画面が大きく見やすいです

5sからの買い換えなので非常に画面が大きく、本が読めたり今まで小さくてできなかったこと、見えにくかったのでしなかったこと気持ちよくができます。

6sでも5sよりは大きくなっていますが、やはり6sPlusの画面サイズの大きさは非常に見やすく今までできなかった(画面が小さくてする気にならなかった)ことができるようになりました。

・バッテリーの持ちが非常に良いです

2年使った5sとの比較なので尚更ですね。

6sの駆動時間は5sよりのすこ〜し長い位なので、6sだとそんなに実感できなかったかもしれませんが、6sPlusは5sや6sに比べてスペック上も明らかに駆動時間が長いのでめちゃくちゃバッテリーの持ちの良さを実感できます。

・カメラの性能が良いです

動画も静止画も光学手ぶれ補正なので、iPhoneでほぼ全ての写真を撮る私にとってありがたい機能です。

6sだと静止画も動画も光学手ぶれ補正は無いですからね。
もちろん両方試したわけじゃ無いので実感できるかどうかはわかりませんが、カメラの性能は良い方がうれしいです( ̄▽ ̄)

私はデジカメやビデオカメラは持っていませんので、撮影機材はiPhoneだけですからね!
6sより6sPlusが優れている点はこんなところでしょうか。

iPhone6sPlusのデメリット

良いこともある反面iPhone6sに比べて大きな6sPlusがデメリットかなと思う部分もやはりあります。

・価格が高い

6sより少し価格が高いですね(ノД`)
auなら6sと6sPlusの価格差は12000円くらいでしょうか。

24回ローンで買う場合ならそんなに気にならないかもしれませんが、一括で買うと結構差を感じます・・・

・大きくて持ちにくい

バンカーリングをつけて多少マシにはなるもののやはり持ちにくいです。
文字もキーボードが大きすぎてフリック入力?もやりにくく、明らかに打ち違いが多くなりました。

キーボードが大きな分、文字間の移動やフリック入力時のスライドさせる幅が大きくなるので、打ち間違いが増えるだけじゃなく入力時間も長くなったと思います。

このあたりはATOKなどのキーボードアプリを購入することで改善できそうではありますが・・・

それにバンカーリングをつけていても画面左上や左下は届きにくいです。
思いっきり伸ばしてなんとか届くという感じ。

とにかく大きいので扱いにくいという感じで、6sなら一回り小さいのでそんなことはないでしょう。

・腕時計が欲しくなります

本体が大きくポケットにも入りますが出し入れはしにくくなりました。
5sの時は時間を見るときもさっとポケットからiPhoneを取り出して見ていました。

サイズが小さいので全く違和感なくそれができていました。
でも、正直6sPlusのサイズだといちいちポケットから出すのが面倒です(⌒-⌒; )

出し入れするとき大きいから引っかかるんですよ・・・
ポケットから頑張って出しても、大きく重いので時間を見るためにiPhoneを起動させるのもちょっと面倒です・・・。

とにかく大きくなった分操作性や使い勝手は確実に悪くなっていて、いちいち時間を見るためだけにポケットから出して起動するのが面倒なので、腕時計をつけるようになりました(^_^;)
デメリットはこのくらいでしょうかね?

結局6sと6sPlusどっちがいいの?

私は6sPlusで良かったかなぁと思っています。
やはり画面の大きさとバッテリーの持ちの良さが一番大きいメリットだと感じています。

今まで移動中の読書などはiPadを持ち歩いてしていましたが、6sPlusなら画面が大きいので本が読めます。

そしてバッテリーの持ちも非常に良いので、初めて行った場所でもバッテリーが切れて地図や時刻表が使えず迷子になる〜ということは無いでしょう( ̄▽ ̄)

画面が大きいというのは沢山のメリットがありますが、携帯性や操作性は犠牲になります。

携帯性はポケットに入るのでなんとか許容範囲ですし、操作性はバンカーリングがあればなんとか許容範囲という感じでしょうか。

バンカーリングなきゃ、個人的には完全にアウトですが(^_^;)

ということで、デメリットはあるものの、工夫すればギリギリ許容範囲なので、良い点で感じるメリットが大きく、私の個人的な意見ではありますがiPhone6sPlusにして良かったなぁと今のところは思っています。

たぶん次の機種変更の時も大きいサイズが今のPlusと同じくらいのサイズならそれにします。
もちろんバンカーリングは必須ですけどね!

iPhone6sにしようかiPhone6sPlusにしようか悩んでいる方は参考なるかわかりませんが、こういう意見もある程度に思っておいてください( ^ω^ )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とり より:

     
     
    こんばんは、とりです(・∀・)
    腕時計はそういうことでしたか~。
    確かにそれだと、腕時計をしたくなりますね(^o^;
    女性の場合はバッグに入れることが多いような気がするので、意外と大丈夫かもしれませんね(^^)
    とりは、ウォーキングの時にスマホをポケットに入れて歩き、時々取り出して時間を確認するという使い方をするので、そういう時は大きいとストレスになってしまいそうです。
    5sは充電すぐ切れちゃいますよね~。
    普段はそんなに困ることはないですが、Googleマップを駆使した時なんかは、あっという間に電池がなくなってしまいます(>_<)
    カメラの性能と充電の持ちを考えると、やっぱりPlusかなぁ。。。
    いずれにしても、5sにしてからまだ2年経過していないので、買い替えはあと数か月先になりそうです。
    でも大変参考になりました(^人^)
    ありがとうございます☆

  2. コスケ より:

     
     
    とりさん、コメントありがとうございます!
    > 腕時計はそういうことでしたか~。
    > 確かにそれだと、腕時計をしたくなりますね(^o^;
    そうなのですよね〜
    いちいちポケットから出すのがめんどくさいです(ノД`)
    > 女性の場合はバッグに入れることが多いような気がするので、意外と大丈夫かもしれませんね(^^)
    あ、それありますよね。
    女性なら元々両手でスマホを使う人も多く、プラスのサイズはメリットの方が大きいかもしれません。
    男性の場合5sサイズなら片手で扱えますしポケットにもスムーズに入るので、6sPlusになると色々戸惑いますが・・・
    > 5sは充電すぐ切れちゃいますよね~。
    > 普段はそんなに困ることはないですが、Googleマップを駆使した時なんかは、あっという間に電池がなくなってしまいます(>_<)
    そうなんですよ!
    今まで気にしたこと無いのですが、東京に行った際は非常に気になりました!
    札幌ならそんな地図も見ないし良いのですが、初めて行く場所だと電池が足りない(ノД`)
    > カメラの性能と充電の持ちを考えると、やっぱりPlusかなぁ。。。
    > いずれにしても、5sにしてからまだ2年経過していないので、買い替えはあと数か月先になりそうです。
    Plusいいですよ〜
    バッテリーの持ちもいいし、カメラも綺麗だし・・・
    あ、私はバンカーリング必須ですが( ̄▽ ̄)
    > でも大変参考になりました(^人^)
    > ありがとうございます☆
    それは良かったです〜