床暖房エコヌクールが故障?改めて床暖房温かさを実感

床暖房の温かさに体が慣れてしまったコスケです( ´ ▽ ` )ノ

前回の記事で床暖房に異常が・・・ということを書きましたが、とりあえずは解決したのでどういうことか記事にしたいと思います。

今週の月曜日の朝のことでした。
朝目が覚めると、布団の中にいてもなんだかひやっとした印象を受けました。

あれ?今日はやけに寒いなぁ・・・外気温が低いのかな?
なんて思っていたのです。

布団の中でスマホの天気予報を確認すると、札幌近郊は雪、私の住む地域も気温は-2℃程度と、決して暖かくはないですが、この時期としては特別寒くもありません。

布団からでて裸足で床に足をつけてハッと気がつきました。
床が冷たい・・・(ノД`)

スポンサーリンク

床暖房エコヌクールが故障

この冬朝起きてフローリングに足をつけても、一度も冷たいと思ったことはありませんでしたが、この日は明らかに足が冷たいです。

あ〜、これ床暖切れてるなぁ・・・
もちろん、まだ北海道は寒いですし、私的には暖房なしというのは少々厳しく、床暖も今まで通り稼働中です。

もしかしたら妻が切ったのかな?
とりあえず床暖のリモコンを確認したのですがいつも通りタイマーで稼働する設定になっています。

太陽光リモコンで消費電力を見てみると、明らかに前の日よりも朝方の消費電力が少なく、床暖が動いていないとしか思えない状況でした。

我が家は本州とは違う熱源が設置されていて、三菱製のエコヌクールという製品です。
とりあえずエコヌクール本体のリモコンを確認してみるとこんな表示が・・・

エコヌクールのエラー表示

エラーCH2501という表示で、下には循環液を補充してくださいとの文字が。

電話番号は一条工務店札幌事務所のものでした(ネットで公開されている番号なので隠してません)

このエラーを説明書で確認すると、表示されているように補充液が不足しているようなので、補充することで解決できそうなのですが・・・

一条先輩方のブログをみていても、床暖の補充液を足したという記事を見たことがあるのですが、実は北海道仕様の場合それができません。

というのも、我が家のエコヌクールは密閉型で、循環液が勝手に蒸発してしまわないものなのです。

密閉型の名の通り循環液を入れるところがなく密閉されているので、蒸発しない代わりに自分で補充することもできません。

勝手になくならないはずの循環液が不足していると言うことは・・・、最悪どこかで漏れているということも考えられますが、特に水濡れなどは発生していません。

とりあえずこの日の朝は暖房なしで過ごし、午前中に営業さんに電話してみたのです。
すると、このエラーはたまに出ることがあるらしく、一度ブレーカーを落とすと解決することが多いとのこと。

直ぐにブレーカーを一度落とし、再度電源を入れ直してみたところ見事復旧ヾ(^v^)k
な〜んだ、たまたまエラー表示が出ちゃっただけなのね、ということで、これで解決したかと思ったのですが・・・

次の日もエラーがCH2501の表示が!

これで明日の朝は暖かいなと思って寝たのですが、次の日の朝目が覚めると布団の中にいてもなんだかひんやり・・・

外を見てみると4月の中旬なのに雪が積もっています。

IMG_0997.jpg

外が寒いからかな・・・?
フローリングに足を載せると冷たい!

いや、これまた床暖切れてるでしょ((((;゚Д゚)))))))
すぐにエコヌクール本体のリモコンを見てみると、再び同じエラー表示がされていました。
う〜ん・・・

とりあえず、再度ブレーカーを落として再起動してみたところ動き出しましたが、説明書をよく読むと、このエラーが出た場合、循環液の量が極端に不足していない限りは20時間再度運転できるようなのです。

つまり、一度再起動してまたエラーが出たと言うことは、たまたまエラーが出てしまったわけではなく、本当に循環液が不足しているようです。

朝一番で営業さんに連絡し事情を説明。
その日の夕方にこれから行きますと設備屋さんから連絡があり、すぐに見てもらえることに。

三菱じゃなくて設備屋さんが修理するんですか?と疑問だったので確認したところ、どうやら循環液の中に空気が混入している可能性が高いらしく、空気を抜いて循環液を補充してまた様子を見ることになりそうです。

補充液をいれれば解決しそうな問題ですが、自分じゃ補充液を入れることはできないので、わざわざ設備屋さんがきて入れてくれるというわけですね。

床暖房本体からにょきにょき出ているこのあたりのパイプの一つに・・・

エコヌクール密閉型循環液補充場所

こんな機械を繋げて液を補充していました。

床暖房の循環液を入れる機械

作業時間は40分くらいでしょうか。

その際に色々話しを聞いてみたのですが、最初の試運転時に空気が入っていないか確認しているようなですが、完全に除去するのは難しいようです。

どんなボイラーでも完全に100%空気を除去するというのは中々難しく、それでも他のボイラーなら多少空気が入っていても、高い圧力で液を循環させることができて特に問題ないとのことですが、このエコヌクールだけはかなりシビアな機械で、空気が少しでも入っているとエラーが出るようなのです。

設備やさんがいうには「うちもエコヌクールには結構苦労してて・・・」ということでした。

今のところエコヌクールを導入している家庭では、殆どの家庭でこのエラーがでて循環液の補充をしなきゃいけないようで、エコヌクール大変です!なんて言ってました・・・

しかも、この症状一度で終わるとは限らないらしく、空気のたまり具合によっては断続的に不定期でこのエラーが出ることがあったり、毎日連続で起こることもあったりして、補充しても症状が改善されない場合は最悪液を全て入れ替えたりする必要もあるそうです。

真冬にこの症状が出なくて良かったです(ノД`)

というわけで、北海道の一条工務店の場合はもれなくエコヌクールが付いてきますので、そのうちかなり高い確率で床暖房が止まるという症状が発生しそうです。

このエラーの場合はブレーカー落として再起動すれば動きますが、まずは営業さんに連絡した方が良さそうです。

家の引き渡しの時に床暖の補充液を皆さんもらうと思うのですが、北海道の場合は自分で入れることはできませんので、必要ないかと思っていましたが、今回の作業で使ったので出しやすい場所にあった方が良いですね。

引き渡し前の作業がきちんと行われていなかったから出たエラーなので、うちの補充液を使うの?という気もしましたが、北海道の密閉型はそもそも液が減らず補充する必要がない上に自分ではできないので、こういうときのために渡されているのでしょうね。

しかし、今回床暖房が停止して改めて思いました。
床暖房って暖かいなぁと(⌒-⌒; )

もちろん、エアコンは少し暖まり方が違うと思いますが、パネルヒーターなど輻射熱タイプの他の暖房でも暖かいとは思います。

それでも、フローリングが冷たくないというのは、それだけで体感温度が全然違うような気がします。

外気温も0℃前後とそんなに低くなかったですし、室温も2℃ほどしか違わないのですが、床暖房が切れていると布団の中でもわかる位さむく感じました。

快適な家になれると、暖房を止める機会を失いますね・・・

外気温が高くなってきたおかげで消費電力はかなり低くなっているので、ゴールデンウィーク位までつけてようかなと思っています(⌒-⌒; )

もし次家を建てる機会があっても、その時は床暖採用したいと思うほど私にとっては快適な暖房でした。

そういえば明日は北海道では場所によって吹雪くところがありそうです。
4月も中旬なのにまだ雪が降るのか〜という感じですね。

本州では桜が散って桜吹雪だ!なんてところもあるかもしれませんが、北海道では本物の吹雪を体験できるところがありそうですε-(´∀`; )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とり より:

     
     
    こんにちは、とりです(・∀・)
    なんと!エコヌクールにそんな弱点があったとは…
    今時期ですら寒いですから、真冬に止まってしまうのは勘弁してほしいですね(T_T)
    たまたま旅行中に止まってしまって、そのまま室温下がって水道凍結とかしたら最悪ですね(^o^;
    それにしても、コスケさんも不凍液の予備もらってるのですね~。
    うちはもらってないのですが、なぜなんだろう…
    まぁ不凍液の補充については何も説明を受けていないのでどちらにしても監督さんを呼ぶことになるでしょうから、ないならないで場所取らないしいいや~なんて思ってました(;^_^A
    そもそも自分で補充できないようになってるんですね~。
    うちもそうなのかな?
    よく考えたら、我が家はあと少しで床暖強制終了です・°・(ノД`)・°・
    まだ寒いよ~。
    こういう時ドリーム8は悩ましいです(;´▽`A“

  2. コスケ より:

     
     
    とりさん、コメントありがとうございます!
    > なんと!エコヌクールにそんな弱点があったとは…
    > 今時期ですら寒いですから、真冬に止まってしまうのは勘弁してほしいですね(T_T)
    ですよね(ノД`)
    今時期ならエアコンで何とかなりますが、真冬は・・・
    寒冷地用エアコンにしとけば良かったかな(⌒-⌒; )
    > たまたま旅行中に止まってしまって、そのまま室温下がって水道凍結とかしたら最悪ですね(^o^;
    それは恐怖です((((;゚Д゚)))))))
    > それにしても、コスケさんも不凍液の予備もらってるのですね~。
    >
    > うちはもらってないのですが、なぜなんだろう…
    > まぁ不凍液の補充については何も説明を受けていないのでどちらにしても監督さんを呼ぶことになるでしょうから、ないならないで場所取らないしいいや~なんて思ってました(;^_^A
    とりさん宅のボイラーがどんなものか分かりませんが、同じく密閉タイプなのかもしれませんね。
    それなら循環液は減らないみたいですし、エコヌクール以外は多少空気が入っていても問題なく動作するようなので、それを想定して補充液を渡しても使わないから意味がないということなのかもしれませんね( ̄▽ ̄)
    > よく考えたら、我が家はあと少しで床暖強制終了です・°・(ノД`)・°・
    > まだ寒いよ~。
    > こういう時ドリーム8は悩ましいです(;´▽`A“
    ですね・・・ついにホットタイムは強制終了の時期ですね(ノД`)
    ここからは外気温も高めなのでエアコン暖房が一番コストが安そうですが、やはり床暖房とは暖かさの質が違いますよね(ノД`)
    うちは先月で割引期間は終わっているので、あとはもう寒くなくなるまでちょろちょろ稼働させておきます(⌒-⌒; )