虫対策その2!窓・換気口・玄関などの開口部から入る虫の対策

クモクリン 虫・害獣対策

こんにちは、コスケです( ̄▽ ̄)

今日も前回に続き我が家の虫対策について書いてみたいと思います。
前回は我が家で行っている家全体を虫から守る基本的な対策について書きました。

虫対策に使ってみた殺虫剤で効果があったのは?〜私が害虫対策で使っている薬剤〜
どうも、コスケです( ̄▽ ̄) コスケは北海道に住んでいるのですが、その中でも私が家を建てた地域はかなりの田舎です。 バスも通勤通学時間以外は1時間に1本です・・・ 数十メートル先には広大森が広がっていて熊とも出会えます。 ...

これでかなり家の周りで見かける様々な虫は減りましたが、それでも全てを防ぐことは難しく、窓や換気口、通風口、そして玄関などの開口部から虫が侵入してくることがあります。

なので我が家ではそれらの場所に対策をして、1段目の家全体の虫対策を乗り越えてきた虫の行く手をさらに阻む2重の対策を行っているのです。

スポンサーリンク

家に入らないようにする虫対策

私が行っている主に開口部など虫が入り込みやすい部分の対策ですが、色々な虫除け製品を使ってみました。

玄関や窓など開口部の対策ですから、まさか前回のように粉剤を撒くわけにはまきません。
そんなことをしたら家の中に薬剤が入ってきそうですし、粉だらけになり見た目もわるいです。

前回紹介したパウダースプレータイプなら家の中に薬剤が舞うことはありませんが、白く跡が残ってしまうのでやはり見た目が良くないです。

そこで我が家で採用したのが業務用?の虫除け剤です。

一般的に市販はされていませんし、その薬剤を使って防虫対策施工を請け負っていたりする会社もあるので、いわゆるプロ用の製品なのだと思います。

当然一般的なホームセンター等では売られていないのでネットで購入する必要があります。

しかもかなり価格も高いのですが、虫の家内侵入を防ぎたいという妻の強い要望で使ってみることにしました(⌒-⌒; )

購入したのは2つです。
一つはクモクリンという製品。

クモクリン

こっちはネットで買えると言っても楽天やAmazonですら購入することはできず、製造メーカーの代理店?からしか買うことはできないようです。

ネットで検索してもらえば購入できるところがあると思います。
ちなみに上の写真の製品は1リットルなのですが、送料込みで8000円位します・・・(ノД`)

購入申し込みをすると代理店の社長さん?から電話があり、本数や価格の交渉となりました。
とりあえず1リットル8000円ほどということになりましたが、1リットルだけの購入という方は少ないみたいですね。

その会社はクモクリンを使って家全体に防虫処理をする仕事をしながら、ネットや実店舗で薬剤の販売も行っているようで、薬剤の販売相手は店舗などで使うので大量に買う場合が多いみたいです。

うちは家で使うだけですし価格も高いのでまずは1本1リットルを購入して使ってみることにしました。

クモクリンの特徴は無色透明の液体で、吹き付けるとそこに虫が寄りつかなくなるというもの。

クモクリンという名前ですが、クモはもちろんゲジゲジやムカデ、カメムシなど足が沢山ある虫なら大抵は効果があり、蜂など羽のある虫などにも効果があるとのことでした。

そして殺虫成分を含まないというのもポイントです。

虫の忌避剤なので虫自体を殺すことはできませんが、殺虫成分が含まれていないので体や環境には優しいみたいです。

子供やペットがいる家庭でも安心して使えそうな気がしますね。

成分ですが、アロエ、草木エキス、樹皮、天然除虫菊、ヘチマ、牡丹、工業用アルコールと書かれています。

基本天然植物しか入っていませんので確かに環境にも体にも良さそうな感じ( ̄▽ ̄)
除虫菊は代表的な殺虫成分、ピレスロイドの元になった成分が含まれているので虫は嫌がりそうですよね。

吹き付けてすぐは多少ニオイがきついですが、虫とか動物がよらなそうなミント系?のニオイがするので、それで虫が寄りつかなくなるんでしょう。

効果に関してですが、殺虫成分を含まないので死骸が転がってるということもないのでよくわかりません・・・

ただ、確かにこれを使い始めてから家内に侵入する虫の数は減ったと思います。

でもですね・・・、さすがに高すぎます!!(ノД`)
コスパが悪いです!

家1軒丸ごとやろうと思うと、基礎周りや軒下、窓の周りに吹き付けると良いと購入した会社の社長さんに言われましたが、そんなに使うと3リットルは必要になります。

効果は3ヶ月から半年はあるということですので、春先と夏後半の2回もすれば十分そうですが、さすがに1回で2万円超えは厳しい!(>_<)

無色透明の液体なので見た目には薬剤を撒いているかどうかわかりませんから、玄関や窓の周りだけで使おうと思っていましたが、それでも消費は激しく金銭的に厳しいです。

ということで、クモクリンは我が家では掃き出し窓の屋内側のレール部分とか、玄関の取っ手の屋外部分とか人が触りそうな場所で虫によってきて欲しくない場所で局所的に使うことにしています。

これなら1本で2〜3年持ちそうです。

ただ、そうなると玄関のポーチ部分や虫が侵入しやすい玄関ドアの下部分の対策ができません。
そこでもう一つの殺虫忌避剤を試してみることにしたのです。

比較的安価な殺虫忌避剤

クモクリンの価格の高さに参って購入したのがこちらのクモブロッカーです。

クモブロッカー

こっちはピレスロイド系の薬剤を使った殺虫忌避剤です。

無色透明の液体を霧吹きで散布するだけなので、玄関などに使っても薬剤を散布していることはわかりません。

クモブロッカーという名前ですが、こっちもカメムシや蜂にも効果があるということですし、ピレスロイド系の薬剤ですから他の虫にも効くんじゃないかと思っています。

ちなみにピレスロイドは除虫菊(シロバナムシヨケギク)に含まれる天然殺虫成分に似た化合物で、基本的には人畜無害な成分のようですが、虫や魚には即効性のある強力な毒性&忌避効果のある成分。

一般的な殺虫剤に使われているので、特別毒性が強いわけではありません。
ということで、このクモブロッカーもクモに限らずどんな虫にも効きそうですね( ̄▽ ̄)

我が家ではこのクモブロッカーは玄関ポーチと虫の侵入しやすい玄関ドアの下部分、郵便受けのポスト内への侵入を防ぐためポストの手で触らない部分、外の物置の開口部、虫の侵入しやすい掃き出し窓の下部分、外壁にある換気口カバー、基礎にある通風口あたりに吹き付けています。

価格はクモクリンよりは安いですし楽天やAmazonでも買えます。

我が家では虫の入りやすい、集まりやすい部分のみピンポイントで使っていたのですが、実は今はこのクモブロッカーから別の製品に乗り換えているのですが、

ちなみにこのクモブロッカー効果に関してはかなりあります!

玄関ドアの下の吹き付けておいた部分には、虫の死骸がゴロゴロ転がっているので、このクモブロッカーの効果なのだと思います。

見た目も無色透明でニオイもほとんど無いので個人的にはかなり気に入っている防虫殺虫剤で、虫の入ってきて欲しくない場所には1〜2ヶ月に1度吹き付けるという感じで、今のところ一番虫の入りやすい玄関内にも虫が入ってきたことはありません( ´ ▽ ` )ノ

全て玄関ドア手前で死んじゃってますね(⌒-⌒; )

外壁沿いのトイレやキッチンの換気口などのカバーにも吹き付けているので、そういった部分からの侵入も防げると思います。

一番気になる玄関ドアからの侵入はこのクモブロッカーが非常に便利かと思います。

クモブロッカーに弱点があるとすれば、有機溶剤を使っているので塗装面などはダメかもってことくらいでしょうか。

車には怖くて使えません。

他にも網戸にはこれを使っています。

網戸用忌避剤

虫こないアースの網戸、窓ガラス用です。

アミ戸に吹き付けると虫がよってこないみたいですが、そもそも窓をほとんど開けないのでアミ戸の出番もあまり無く、そんなに我が家では活躍していません。

掃き出し窓はたまに開けるので、そこのアミ戸には一応全面吹き付けているのと、夜に窓に虫がくっついてることが多いので、1階のリビングの窓にはこれを吹き付けています。

特別網戸に虫が大量に付いているわけでも無いですし、そもそも網戸を使う機会が少ないので効果は分かりにくいです。

もう一つ外灯用の虫除けも買いました。

外灯用虫除け

外壁とか玄関灯に使えるみたいです。

昔実家で玄関灯に大量の虫が集まってきたので心配になり安いときに購入しましたが、うちの玄関灯はLEDなので虫はそんなによってこないようで出番がありません(⌒-⌒; )

目の前の電柱の外灯に吹き付けたいところですが、高すぎて届きませんし、外壁にはそんなに虫はいないし、今のところ出番のあまり無い製品です。

マイマイガ対策に家の前の電柱に吹き付けてみたいですが、私の持ち物じゃないので勝手にやっても良いものか・・・

マイマイガが増えてきたら北電に相談してみようかな。

とりあえず、以上が我が家で行っている虫の入りやすい部分の虫対策です。
今回紹介した中で一番気に入っているのはやはりクモブロッカーですね。

効果もはっきりわかりますし、価格も高いけど2本5000円で買えば1シーズン持ちます。
これで虫の侵入をほぼ防げるわけですから。

前回記事にした家全体の対策を合わせて、これで虫の多い我が家でもほとんど屋内への侵入はありません。

私も虫はそんなに好きじゃありませんが、かなりの虫嫌いの妻は安心した生活を送れているようで一安心です。

外なら良いですが、家の中に虫が歩き回っていたらあまり気分は良くないですからね。

勝手に家の中に入られた場合不法侵入で訴えたいところですが、虫相手には法律も無力なので、こうした製品で侵入を防ぐしか無いと思いますε-(´∀`; )

虫に悩まされている方は参考にしてください。
今も色々殺虫忌避剤については試し続けているので、新しくよい製品があれば紹介しようと思います。

最近の虫対策製品については以下の記事をご覧ください。

害虫対策3年目!虫の侵入を防ぐコスケおすすめの殺虫剤・防虫剤
春になると虫の心配をしなきゃいけないコスケです(ノД`) わが家は結構自然豊かな場所に立地しているので、最高気温が10℃に届くか届かないかあたりから虫が発生します。 まさに今がその時期。゚(゚´Д`゚)゚。 クモが最も多いので...
虫・害獣対策
スポンサーリンク
コスケをフォローする
一条工務店i-smartを建てたコスケの新築計画

コメント

  1. とり より:

     
     
    こんにちは、とりです(・∀・)
    虫対策グッズの種類がすごいですね!
    うちは虫少ない方なんだな~
    最近は湿度も下がってカラっとしてきたので、窓を開けて過ごしています☆
    それで網戸に虫コナーズを使っているのですが、効果が出ているのかよくわかりません(>_<)
    そもそも開き戸だと、網戸に虫がつかなかったとしても窓ガラスについていると、それが室内に入ってきたりしちゃいますしね…
    あと、最近はいなくなりましたが、一時期バルコニーにコバエがすごくて、外に洗濯物を干せなくなりました。
    吊り下げ式の虫コナーズを使ってみましたが、全く効果ないですね(^^;
    それと、記事にしようと思っててしそびれちゃいましたが、6月~7月頃は「タカラダニ」という赤くて小さな(でもダニにしては大きい)虫がよく侵入してきますorz
    コスケさんのアイテムなら、タカラダニもブロックできそうですね~♪
    しかしお値段が…汗

  2. コスケ より:

     
     
    とりさん、コメントありがとうございます!
    >
    > 虫対策グッズの種類がすごいですね!
    > うちは虫少ない方なんだな~
    たぶんうちが虫多いのだと思います・・・
    > 最近は湿度も下がってカラっとしてきたので、窓を開けて過ごしています☆
    確かに過ごしやすいですよね〜
    来週あたりからまたじめっとするみたいですが(>_<)
    > それで網戸に虫コナーズを使っているのですが、効果が出ているのかよくわかりません(>_<)
    >
    > そもそも開き戸だと、網戸に虫がつかなかったとしても窓ガラスについていると、それが室内に入ってきたりしちゃいますしね…
    >
    そうなんですよね。
    開き戸だと効果がわからない・・・
    網戸閉めるときにきちんとはたいて、窓自体に付いてないかしっかり確認してから閉めてます( ̄▽ ̄)
    なので、掃き出し窓の網戸くらいにしか使っていませんε-(´∀`; )
    > あと、最近はいなくなりましたが、一時期バルコニーにコバエがすごくて、外に洗濯物を干せなくなりました。
    > 吊り下げ式の虫コナーズを使ってみましたが、全く効果ないですね(^^;
    あらら、うちは外に洗濯物を干すという習慣がないのですが、うちで干すと大変なことになりそう・・・
    虫コナーズは効く虫とそうじゃないのがいるみたいですね・・・
    > それと、記事にしようと思っててしそびれちゃいましたが、6月~7月頃は「タカラダニ」という赤くて小さな(でもダニにしては大きい)虫がよく侵入してきますorz
    >
    > コスケさんのアイテムなら、タカラダニもブロックできそうですね~♪
    あ〜、前に住んでいたアパートで沢山いました(>_<)
    ちょっと高いですがクモブロッカーで防げそうです( ̄▽ ̄)
    タカラダニは弱そうなので、家の周りぐるっと虫コロリアースパウダースプレーしちゃうといいかもですね!