虫対策に使ってみた殺虫剤で効果があったのは?〜私が害虫対策で使っている薬剤〜

虫対策用品 虫・害獣対策

どうも、コスケです( ̄▽ ̄)

コスケは北海道に住んでいるのですが、その中でも私が家を建てた地域はかなりの田舎です。
バスも通勤通学時間以外は1時間に1本です・・・

数十メートル先には広大森が広がっていて熊とも出会えます。

そんな田舎ということもあり、空気も美味しく静かなところなんですがなんといっても虫が多いのです(ノД`)

そのため、我が家のシューズウォールの一部は完全に害虫駆除・対策用の薬品庫になっています。

虫対策用品

実家も山の近くで虫が多かったのですが、札幌で一人暮らしをはじめてすごく虫が少なく、虫嫌いな私には非常に快適でしたが、そのせいで完全に私の頭の中から虫の恐怖を忘れていました。

今の家に引っ越してきてあまりの虫の多さに驚き、色々害虫対策の薬を買って使ってみましたので、その効果と実際に私が使っているオススメの殺虫剤などについて今日は書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

基本的な虫対策用の薬剤

我が家で確認済みの虫はゲジゲジ、カメムシ、クモ、わらじ、ダンゴムシ、アリ、様々な種類の毛虫、小学生以来久しぶりに見た大きなもこもこの毛虫、マイマイガを含む各種蛾、その他見たことの無い虫が多数・・・、あぁ、玄関前にクワガタもちょこちょこ歩いてますしコンビニ前に蝉がいたりもします(^_^;)

虫以外ならヤモリかイモリかわからない爬虫類が道路を横断してたり、狐や狸は確認済み、熊も出るようで注意喚起の看板たってますし、夕方から夜にはフクロウの声、朝方はカッコーが鳴いてたり・・・

話しがずれました。

今回は虫の話しですが、現在見た虫の中で明らかに害虫なのはマイマイガくらいでしょうか?
幼虫は毒もあるようですからね。

他はさほど害のないようなものが多く、中には他の虫を食べるクモやゲジゲジ、死骸を食べるアリなどの益虫もいますが、ぶっちゃけどれも気持ち悪い!!o(`ω´ )o

私にとってはどれも害虫です。
特に嫌なのがカメムシです。

ひじょ〜に臭いので何とかしたい。

アパートに住んでいた頃はよく見ないとわからないチャタテムシという不快害虫に悩まされましたが、今回は結構でかいのが相手です。

害虫の王者といえばゴキブリのようですが、北海道には基本的にゴキブリはいません( ̄▽ ̄)
不幸中の幸いですね。

札幌の中心部、ススキノあたりには小さいゴキブリがいるって話しも聞きましたし、ススキノ付近に住んでいる友人宅でゴキブリっぽい小ぶりの虫を見かけたことはありますが、本当にゴキブリだったのか定かではありません。

なのでこれはゴキブリだ!ってのは一度も見たことないですね〜

でもそれ以外の虫は多く、引っ越ししたての春先には大量にクモが発生して、1日外に車を駐車しておくと10匹以上のクモが巣を作ってたりもしました(ノД`)

マイマイガの幼虫も大量発生しましたし、わらじやゲジゲジもいるので、その対策にホームセンターに数百円で売られているものから、プロ用?の1リットル1万円近くする害虫対策品まで幅広く使ってみました。

コスパの高い通常使っている殺虫剤

色々使ってみた結果、コストパフォーマンスと効果を考えて私が最終的に使っているのが以下の製品です。

まず欠かせないのが虫コロリアースエアゾールタイプです。

虫コロリアースエアゾール

スプレータイプの虫コロリアース。
先っちょが長くて使いやすく、効果もかなり高く、ある程度どんな虫にでも効く殺虫剤なのでオススメです。

価格もそんなに高くないですし、ホームセンターでもドラッグストアでもスーパーでも売ってます。
もちろん楽天やAmazonなどのネットでも売ってるので、まとめ買いならネットが安いかもしれません。

created by Rinker
虫コロリアース
¥600 (2018/08/15 11:42:43時点 Amazon調べ-詳細)

クモはもちろんゲジゲジやアリ、カメムシや羽のある虫にも効くようです。
我が家では見かけませんがムカデやアブ、ブユにも効くみたいですね。

基本的には目の前の虫に対して吹き付けて使うタイプの製品で、事前にまいて虫を寄せ付けないとかそういったものではありません。

ただ効果が高いので基礎周りや玄関先に虫が!って時は、こいつを虫に吹き付けて一掃します(^_^;)

ワラジムシやダンゴムシ、カメムシなど背中が固い虫には効きにくいのですが、しばらく噴射すれば退治できますし、横から噴射して腹の部分に当てるようにすれば効果が高そうでした。

横から腹の下めがけて吹き付けて、噴射の勢いでひっくり返ったところを腹に集中攻撃!
私の虫退治熟練度も上がってきましたε-(´∀`; )

ちなみにクワガタにも効きます。

柔らかくて小さい虫はすぐ死にますが大きい虫は数秒の噴射が必要で、それでも効くので今のところこれで退治できない虫はいません。

ただし、これは見かけた虫を退治するだけのものです。

庭にいる虫は仕方が無いとしても、基礎や家の中に侵入されないように、私が見ていないときでも侵入を防いでくれる薬が必要です。

虫を寄せ付けない忌避剤で使っているもの

私が使っているのは定番かもしれませんがこれです。
虫コロリアースの粉剤タイプです。

虫コロリアース粉剤550グラム

大抵どこのホームセンターにも売っていますので見たことのある人も多いと思います。

色々使ってみましたが、虫の忌避・殺虫効果と価格を考えればこれが一番コストパフォーマンスが高いような気がします。

上のものは550gのボトルですが、1kg入ったものもあります。

価格的には1kgのものの方がお得なのですが、私は550gのボトルタイプを買っています。
ボトルタイプの方が使いやすいからです。

使い方ですが、家の周り1周ぐるっとまくことで害虫を寄せ付けない忌避効果とよってきても退治する殺虫効果があるようです。

私は基礎と地面の間に吹き付けるように使うことで、基礎と地面どちらにも粉剤を付着させてます。
ここを狙ってまんべんなく粉剤が地面と基礎に付着するようにしています。

虫コロリアース粉剤をまく場所

550gのボトルタイプはボトルを押して粉剤を吹き出して使うので、上の部分を狙い基礎と地面両方にまんべんなく付着するように吹き付けて使っているのです。

1kgの製品は蓋を開けて地面に撒くという使い方しかできないので、私の使い方だと550gの容器の方が使いやすいです。

ただ、この粉剤も弱点があります。
一つは粉剤なのでまくときに吹き付けると粉が舞ってしまいます。

これは風上に立ってまくことと、マスクをしてまく時だけ息を止めることで何とかなります。
もう一つの弱点が致命的なのですが、粉剤なので雨に弱いのです。

一応雨にも強いとパッケージには書いていますが、大雨が降ると薬剤は流れてしまいますし、効果も薄まるようで薬剤の上を虫が平気で歩いていたりもします。

効果は大雨さえ来なきゃ1ヶ月程度はもつと思いますが、雨が降るともっと早く流れてしまいますね。

ただ、虫が嫌だからと頻繁にまくとお金もかかりますし大変です。
1軒の家丸ごと1周まくには550gのボトル2本は使いますしね。

そこで雨が降って効果が弱くなったときにもある程度虫の家内進入を防げるように、こっちの製品も同時に使っています。

虫コロリアースパウダースプレー

これはあまり見たことない人もいるんじゃないでしょうか。
虫コロリアースのパウダースプレーというタイプ。

粉剤とスプレー剤の中間くらいのもので、スプレーで粉剤を壁などに付着させるというなかなか優れものです。

価格はちょい高めかな?

created by Rinker
虫コロリアース
¥720 (2018/08/14 12:28:23時点 Amazon調べ-詳細)

使い道ですが、基礎の水切りのすぐ下あたりに吹き付けて使っています。
このあたりを狙って吹き付けます。

虫コロリアースパウダータイプを吹き付ける場所

付着するパウダーを噴射して使うのですが、付着した薬剤には白い色が付いているので、薬剤が付いているか分かりやすいですが、見た目は良くないので水切りの下あたりの目立たないところに使います。

基礎の色は灰色なので白い薬剤が付いてもほとんどわかりませんけどね。

水切りのすぐ下なら雨の被害も受けにくいですし、基礎から上がってきた虫がそれ以上、上がれないように侵入を防ぐ効果もあります。

これは虫の家への侵入対策にかなり高価があると感じています。
虫コロリアース粉剤との合わせ技で、完璧とは行かないまでも大半の虫は基礎で抑えられているかなと。

虫の対策は忌避剤と殺虫剤の2段構え

ここまで紹介したのが我が家で使っている基本的な害虫対策用の薬剤とその使い方です。
全部アース製薬の虫コロリアースシリーズですね(^_^;)

見かけた虫はエアゾールタイプで退治して、粉剤とパウダースプレータイプで屋内や基礎内の侵入を防ぐという対策をしています。

この2段構えの対策が非常に有効だと感じています。

そして色々使いましたが個人的にはこれらの製品がお気に入りです。
効果も高く費用も安めですからね。

実際。他にもピンポイントで使っている効果の高い殺虫忌避剤もあるのですが、そっちはかなり高いので家全体には使えません。

コスパに優れた虫コロリアースを基本対策にしています。

ホームセンターやドラッグストアでも売っていますが、まとめて買うとネットの方が安かったりもします。

特に私がネットで買うのは近場では売っていない2.2kgの箱に入った粉剤だったんですが、最近もう作ってないようでネットでも見かけません。

なので、普通にボトルに入ったのを買っています。
何気に、ネットで買った方が安いことも多いので、大量に買うならネットで買うのが良いかもしれません。

楽天のショップだと、沢山買えば送料無料になったりして、クーポンが使えることもありますし、ポイントも付くのでホームセンターなどで買うより安いことも多々あります。

近所のホームセンターやドラッグストアで550gのボトルタイプを買うと、安売りで安くても550円程度、高いと600円を越えるのでネットで買った方がかなりお得ということもありますからね。

パウダースプレータイプも近所では見かけないので同じネットショップで一緒に買うと送料も無料でお得かと思います。

という感じで、虫コロリアースシリーズの合わせ技で我が家では虫の侵入を防いでいます。

この対策をはじめてから家の中で虫を見ることはほとんどありませんし、基礎に虫が張り付いていることもかなり少なくなりました。

基礎の通風口付近にも多めにまいているので、基礎内に侵入している虫もほとんどいないんじゃないかと思います。

最近流行?の基礎パッキンでも、虫コロリアース粉剤とパウダータイプを基礎にぐるっと吹き付けておけば虫は上がってきにくくなると思います。

粉剤をまいているところには数日で虫の死骸が転がっていたりするので、効果があるのは間違いないです。

これが基本的な害虫対策ですが、我が家の場合これだけでは済みません。
もっと徹底的にやってます( ̄▽ ̄)

今回はあくまで家全体を守るための基本的なもので、これ以外にも個人的に必須の殺虫剤、忌避剤があるのですo(`ω´ )o

これで家内に虫が侵入しないようにするわけですが、窓や換気口、玄関など個別に対策が必要ですからね。

今回一緒に紹介しようと思いましたが、かなり長くなってしまうので次回にでもそういったところで使っている虫対策用の殺虫剤とその効果を紹介したいと思います。

虫で悩んでいるという方は同じ虫に悩まされる仲間ですから参考にしてくれれば幸いです( ̄▽ ̄)

まぁ、虫は悪くないんですけどね・・・
続きは下の記事です。

虫対策その2!窓・換気口・玄関などの開口部から入る虫の対策
こんにちは、コスケです( ̄▽ ̄) 今日も前回に続き我が家の虫対策について書いてみたいと思います。 前回は我が家で行っている家全体を虫から守る基本的な対策について書きました。 これでかなり家の周りで見かける様々な虫は減り...
虫・害獣対策
スポンサーリンク
コスケをフォローする
一条工務店i-smartを建てたコスケの新築計画

コメント