ラクッキングリルで簡単調理!活躍する無印良品のホーロー容器

こんにちは、コスケです( ̄▽ ̄)

今日は我が家で大活躍している、ラクッキングリルでの簡単調理法と無印のホーロー容器を紹介したいと思います。

琺瑯製品といえば野田琺瑯が有名どころですが、少々お高いのでサイズ別に色々揃えるとなると尻込みしてしまいます(⌒-⌒; )

でも、無印良品のホーロー容器はそもそものお値段が安いというのと、無印週間などのセール時期に購入すれば10%offで買えるので安いんですよね。

友人から引っ越し祝いでもらった分も含めて結構なサイズと数が揃いました( ̄▽ ̄)

無印良品のホーローセット

ありすぎ感もしますが、まぁ結構な頻度で使うので良しとしましょう。

スポンサーリンク

無印良品のホーロー容器

琺瑯製品と言えば、耐久性もあり耐腐食性能の高く、匂い移りなどもしなくて丈夫で、さらにオーブンにも使えたりIHや直火で使えるものもあるという優れもの。

無印のホーロー容器の場合はIHとか直火は駄目かもしれませんが、オーブンや冷凍は大丈夫です。

しかも無印の製品は密閉できる蓋が付いてきます。
こんな蓋でフチにはゴム?シリコン?のような素材が付いていてしっかり密閉可能です。

無印ホーロー容器の蓋のフチ

空気を抜かなきゃきっちり蓋が閉まらないくらいしっかり密閉されますので、蓋の真ん中には空気を抜くための穴があり、そこにもゴム?シリコン?のような素材でキャップがついています。

無印良品ホーロー容器の蓋

このキャップを浮かせて空気を抜きながら蓋を閉める、開ける時は空気を入れながら開けるという感じで結構しっかり密閉できます。

ホーローは塩にも強いので、浅漬けを作るとき、漬け物を保存するときにも使えます。
しっかり密閉されるので、ニオイも防げますしね。

しかし、我が家での使い方としていちばん多いのがラクッキングリルを使った調理道具としての使い方です。

無印のホーロー容器を使ったラクッキングリルでの料理

私はいかに後片付け、掃除を楽に美味しい料理を作れるかに情熱を傾けています( ̄▽ ̄)
いやね、正直面倒なんですよ。

調理道具の後片付けも面倒だし、キッチンの掃除も嫌いで、肉を焼いたりしたら揚げ物ほどではないにしても油が飛び散って面倒くさいε-(´∀`; )

そこで、常日頃いかに後片付けを楽に料理をするかの研究に勤しんでいるわけです。
そんな我が家で活躍するのがラクッキングリルです。

こいつは簡易オーブンのようなものなので、色々ベンリに使えるのですが、そのまま食材をラクッキングリルに入れるとやっぱり掃除が面倒です。

今までのグリルよりははるかに楽ですけど、やはり庫内に飛び散った油の掃除は面倒だし、何よりプレートも大きくて重くて洗うのが面倒くさい!

しかもデコボコ複雑な形なので、普通のグリルの網よりは全然楽ですが、フライパンよりは面倒なのです。

なのでグリル皿も庫内も汚れないようにラクッキングリルを使えないかという研究をしていました。

最初考えたのが食材をアルミホイルで包んで調理するという方法でした。
アルミホイルでくるんでしまえば油もでないし掃除しなくてイイじゃん!

肉に塩こしょうとハーブをかけて

IMG_1565.jpg

アルミホイルに載せて

IMG_1566.jpg

しっかり包んでそのままラクッキングリルに

IMG_1567.jpg

40分ほどでできあがり( ̄▽ ̄)

IMG_1570.jpg

美味しそうです。

IMG_1572.jpg

しかし、これだと溢れた肉汁がこぼれることがあります。
アルミホイルの隙間や、少し破れてこぼれてきたり・・・

そうするとグリル皿も洗わなきゃ駄目だし、庫内にも脂がバチバチ飛び散ります。
拭けば良いのですがそれすらも面倒くさい!

脂の少ない魚とかならアルミホイルで包んで焼けば掃除いらずなんですが、脂の多いものやはり魚でも隙間から出てきてしまうことがあります。

なのでこのアルミホイル包み焼きは脂の少ない魚の際に使っています。

それ以外の肉など肉汁が出るものの調理に使うのが無印良品のホーロー容器です。
無印のホーロー容器に肉をいれて塩こしょうとハーブをふる

IMG_1823.jpg

ホーロー容器全体にアルミホイルをかぶせる

IMG_1824.jpg

50分ほど焼けばはいできあがり

IMG_1825.jpg

今後火力や調理時間、下ごしらえを工夫、調整して、肉汁の流出を防ぎより美味しく仕上がるように研究していきたいです。

それにこの方法だと後片付けはホーロー容器を洗うだけと超簡単( ̄▽ ̄)
IHも汚れませんし庫内もグリル皿も掃除の必要はありません!

工夫すれば色んな料理が作れます。
例えば鶏肉とシメジに塩こしょうとカレー粉を揉み込んでホーロー容器に入れます。

IMG_1691_20150709082945b5a.jpg

アルミホイルで蓋をしてラクッキングリルに投入!

IMG_1692_2015070908294437b.jpg

30分220度でいいでしょう。

IMG_1693_20150709082943d4c.jpg

IMG_1694_20150709082941aa0.jpg

待ってるだけでできあがり( ̄▽ ̄)

IMG_1695_2015070908294013d.jpg

カレー味の鶏肉とシメジのオーブン焼き的な何かができました。

そのまま食べればホーロー容器を洗うだけですし、盛りつけて余った分はそのまま冷凍することもできます。

ただ、ホーロー容器は中が金属なので電子レンジでチンはできません(⌒-⌒; )
唯一の弱点でしょうか。

なので温め直しはラクッキングリルを使ってすると良いと思います( ^ω^ )

掃除大っ嫌いだけど台所が汚れるのは嫌だという人のための、簡単ラクッキングリル料理でしたヾ(^v^)k

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とり より:

     
     
    こんにちは、とりです(・∀・)
    ホーロー容器いっぱいありますね!笑
    バナナとトマトとホーローに困ることはなさそうですね( ̄▽ ̄)
    標準のIHグリルでも何かできないかな~
    お肉美味しそう~♪
    このハーブはローズマリーでしょうか??
    しめじと鶏肉とカレー粉は、今度やってみたいです☆
    その前にまず、耐熱皿を買わねば。。。
    おばあちゃんにもらった小さなグラタン皿しかなくて(^o^;
    それにしても、ホーローって中は金属なのですね!
    知りませんでした(>_<)
    今度無印見てみようっと♪

  2. ココ より:

     
     
    ホーロー便利ですよね
    見た目や質感も好きなので、私も大好きです
    我が家もラクッキングリル採用することにしました
    本当、便利だし、おいしそう~♪
    私も色々ラクッキングリル&ホーローで作ってみたいと思います

  3. コスケ より:

     
     
    とりさん、コメントありがとうございます!
    > ホーロー容器いっぱいありますね!笑
    > バナナとトマトとホーローに困ることはなさそうですね( ̄▽ ̄)
    気に入ったものを収集するクセが・・・( ̄▽ ̄)
    > 標準のIHグリルでも何かできないかな~
    > お肉美味しそう~♪
    容器が入る高ささえあれば何とかなりそうですけどね!
    > このハーブはローズマリーでしょうか??
    ですです!
    好きなので常備してます( ̄▽ ̄)
    > しめじと鶏肉とカレー粉は、今度やってみたいです☆
    是非やってみてくださいな〜
    トマト入れても美味しいかもですね!
    > その前にまず、耐熱皿を買わねば。。。
    > おばあちゃんにもらった小さなグラタン皿しかなくて(^o^;
    うちはグラタン皿がないので買わねば・・・
    > それにしても、ホーローって中は金属なのですね!
    > 知りませんでした(>_<)
    > 今度無印見てみようっと♪
    えぇ、金属に釉薬を塗っているものみたいです。
    なので電子レンジはダメだけどオーブンはokとのことです( ̄▽ ̄)

  4. コスケ より:

     
     
    ココさん、コメントありがとうございます!
    > ホーロー便利ですよね
    > 見た目や質感も好きなので、私も大好きです
    えぇ、色々使えますもんね!
    > 我が家もラクッキングリル採用することにしました
    > 本当、便利だし、おいしそう~♪
    おぉ、おめでとうございます( ̄▽ ̄)
    便利なものなので使い倒してください!
    > 私も色々ラクッキングリル&ホーローで作ってみたいと思います
    はい、試してみてくださいな!
    掃除嫌いな私としては、グリルが全然汚れなくてめっちゃ掃除が楽なのはもとちろん、時間セットして待ってれば良いだけなので料理も楽です( ^ω^ )