i-smartに合うソファは?ブロッコのソファに決めました

こんにちは、コスケです。(=゚ω゚)ノ
新築に引っ越すのをきっかけに家具の買い換えもしました。

自分の生活や部屋の雰囲気に合う家具を選ぼうと思ってネットを探し回ったり、家具屋さんを見て回ったりしたのですが、いくつか買った家具の中でも一番悩んだのがリビングに設置するソファです。

ソファは座り心地も大切ですが、部屋の雰囲気に合うこと、他の家具と併せておかしくないか等も考える必要がありますし、何より高価なものなので予算もあります。

このあたりがソファ選びを難しくしました・・・(/ _ ; )
たぶん着手許諾後から半年以上悩んだと思います。

さんざん悩んだ結果買ったのがこのソファです!

ブロッコのソファジュアン

リビング全景です。

bloccoソファJUAN

別の角度から。

ブロッコのジュアン

フローリングも建具もライトウォールナットで、他の家具もナチュラルな色にしたので白いソファともバランスが良く、合っているのではないでしょうか。

blocco(ブロッコ)という北海道のソファ専門店で買いました。

本当に悩んだ結果このソファにしたので、なぜこのソファにしたのかなど選んだ理由、1ヶ月使ってみての使用感などを少し書いてみようと思います。

スポンサーリンク

私がソファに求めたこと

ソファを選ぶ際に人によって色々条件があると思います。
私の場合は以下のようなものでした。

  • デザインがi-smartと合うこと
  • 他の家具、カーテンと色味やデザインが合うこと
  • 本革、もしくは合皮であること
  • 座り心地が良いこと
  • 背もたれの高いハイバックソファが良い!
  • ルンバがソファの下を通れること
  • 大きすぎず小さすぎず3人掛け2メートル前後のもの
  • お値段が高すぎないこと(できれば10万前後!)

デザインに関して

まずデザインですが、我が家はi-smartでフローリングも建具もライトウォールナットで壁紙は白です。

なので、金属の入ったモダンなソファよりは、木目の入ったナチュラルなものがいいかなと思っていました。

他の家具も木目のナチュラルなオーク材のものを予定していましたし、シェードも白ベースのものを予定していたので、色は黒とか青よりは暖かみのある白、ベージュ、オレンジあたりが似合いそうです。

本革、もしくは合皮が良かった理由

ライトウォールナットと白い壁紙、そして木目の他の家具なんかを考えれば、布地のソファの方が良いんじゃないかと思う人も少なくないでしょう。

私も布地の方が柔らかい、暖かい印象でデザイン的にはベストかなと思います。
しかし、私はアレルギー体質です( ̄▽ ̄)

花粉アレルギーもあるのですが、私の場合は特にハウスダストとダニが原因で色々な症状が出ることが多いです。

布地のソファはこまめに布部分を洗濯しない限りダニと埃の巣窟です(>_<)

初めて一人暮らししたときにニトリで布地のソファを買ったのですが、洗濯なんか2年間一度もしなかったです。

その結果ソファに座ると埃が舞うという恐ろしい事態に・・・

古くなった皮膚やフケも当然落ちているでしょうし、それを餌にするダニも見えませんが沢山いたことでしょう。

その当時は何が原因かわかりませんでしたが、咳や鼻水、目のかゆみなどがひどかったのは布地のソファが原因だったのかもしれません(/ _ ; )

また、布地のソファは汚れにも弱いです。

というか、飲み物や小さい物、粉状の物は入り込んでしまうので染みついたりダニのえさになったりします。(防水、防汚のものもあるようです)

アレルギー体質がなかったり、こまめに布地を洗濯するという方なら気にするほどのことでも無いかもしれませんが、私はソファの洗濯は面倒で頻繁にしませんし、アレルギー体質ということもあり布地は断固反対の姿勢を貫きました。

妻は最後までデザイン重視で布地が良かったようですが、健康に関わることなので譲れませんo(`ω´ )o

以上のような理由で本革、もしくは合皮のが良かったのですが、本革か合皮のソファはがっしりしたものが多くて、私の求めるナチュラルなデザインのものはほとんどありませんでした・・・

座り心地にもこだわりたい

ソファは座るものですから、座り心地には当然こだわりたいです。

ただこれがなかなか難しく、これだ!と思うものは、半年見て回った中で2,3個しかありません。

デザインやお値段など他の条件が合えば良いのですが、座り心地以外はちょっと厳しい、というものしかなく、この条件はそこそこ良いかなという程度で妥協が必要だと感じました。

背もたれの高いハイバックソファが良い!

最近は背もたれの低い格好いいソファも多いですが、私は断然ハイバック派です。

デザインは確かに背もたれの低いものが良いかもしれませんが、長時間座るのならハイバックの方がリラックスできると思うのです。

ルンバがソファの下を通れること

これは非常に重要なポイントです。

ルンバを導入することは決まっていたので、ソファの下にルンバが入って掃除ができるというのが絶対条件です。

3人掛け2メートル前後のサイズ

サイズも多少こだわりがあり、リビングの大きさや間取りの関係上、大きすぎると通路が通りにくくなったり、ハイバックが良いということもあり部屋が狭く感じます。

小さすぎると子供ができて3人並んで座るときに窮屈だったり、横になるときに狭かったりするのでちょうど良いサイズ、横幅2メートル前後がベストです。

お値段が高すぎないこと(できれば10万前後!)

この条件は早々に諦めました(>_<)

10万では希望のものは見つからず、妥協して納得いかないソファに10万も払うのは嫌ですし、無ければ不便なので買わないで希望のものが見つかるまで何年でも待つ!という訳にもいかず予算オーバーは仕方ないという方針になりました。

妥協して不満のあるものに10万も使うより良いですよね!

というような感じで結構細かな条件を満たすソファを探すべくあちこち見て回りましたが・・・、残念ながらすべての条件を満たすようなソファはなく、すでに書いたように座り心地や予算は諦めることにしました(⌒-⌒; )

それでも絶対諦められないものもあります。

アレルギー対策の本革、合皮であることや、デザインが納得いくものであること、座り心地も最高でなくても良いので悪い、不快に感じるのはダメです。

色々みてまわった中でカリモクのソファで座り心地良し、デザイン良し、本革仕様もありルンバも通れるとすごく良い物がありましたが、予算だけは条件を満たせませんでした。

オーバーは仕方ないにしても30万超えのものだったのさすがに厳しい・・・
一条の紹介だと1~2割安くなるようですが、それでも余裕で30万どころか40万に届きそうなお値段でした(/ _ ; )

北海道のソファ専門店で良いものが・・・

なかなか良いソファに巡り会えないなぁと思っていたときに見つけたのが、札幌ファクトリーにあるblocco(ブロッコ)というソファ専門店。

北海道、しかも私の実家から遠くないところに工場と本社のある会社で、最近はアリオにも店舗を構えている人気のでつつある?ソファ屋さんです。

沼田椅子製作所の直営店で、1959年から北海道で営業している老舗です。

内閣総理大臣賞受賞も受けたことがあるようで、スタッフの対応も購入前、購入後共によく、良い会社だと思います。

オーダーメイドで注文後制作されるので納期は多少(3週間前後?)かかりますが、ソファの長さ、足の長さ、座面の分割、座面の堅さの調整などもできます。

張り地も複数つかうことができ、座面は合皮の白、本体部分は布の青なんてことも可能です。
もちろんシックハウス対策もされていてF☆☆☆☆(フォースター)仕様です。

ソファの価格帯も3人掛けで10万円以下からあり、ニトリやIKEAのように安いわけではありませんが、カリモクほど高級というわけではありません。

そのブロッコのジュアン(JUAN)という商品が私の希望に限りなく近い物でした。

地元企業ということもありますし、老舗でしっかりしたソファ作りをしていてスタッフの対応もよく信頼できるという思いもありbloccoで買うことにしました。

楽天にも直営店舗があります。

上記のジュアンを購入しました。

ジュアン自体は張り地の安いランクのものなら17万円くらい〜ですが、私が選んだのは一番高いランクの合皮のSG-01スノードロップというもので、上記の価格22万円ほどになります。

それだけではなく、さらに座面にポケットコイルとフェザーを入れてもらい座り心地をよくしているので、もう2万円ほど高くなります。

私が購入したときは運良くアリオ店のオープンセールで10%オフだったので、オプションで入れた座面のポケットコイルとフェザー分くらいは割引されて買うことができました( ^ω^ )
そのソファが最初に写真でみてもらったものです。

色々な角度で写真を撮ってみました。
正面です。

ブロッコのソファジュアン

斜めから

IMG_1492.jpg

後ろはこんな感じです。

IMG_1495.jpg

足は木製のナチュラルな色のものにしました。

ブロッコのソファの足

他にも金属なども選べますが、他の家具やフローリングの色などを考えるとこれがベストかなと思いました。

もちろんルンバも通れる高さになっていますし、木製のものは別料金はかかるもののさらに高く調整することもできるとのことでした。

背もたれを外すこともできます。

IMG_1493.jpg

外すだけじゃなく外側の張り地から中をウレタン?を出すこともできるようです。
ちなみにクッションも中を出せます。

IMG_1494.jpg

先ほどみてみたら、座面も外せて中を出せるようになっていました。
布地のもので洗える物なら丸ごと洗濯することができるみたいです。

他にも一部分だけ張り地が痛んだら、そこだけ作ってもらって交換することができるので、お金はかかりますがソファごと買い直すよりは安く、汚れや傷がついても安心です。

当初の予算10万は大きく超えましたがそれなりに満足のいく買い物ができたと思っています。
ちなみに一緒に映っているこのスツール?オットマン?(違いがわかりません。汗)ですが、足置きとして買いました。

これもblocco製です。

ブロッコのスツール、オットマン

足の部分はソファと全く同じ物なので統一感があります。

IMG_1497.jpg

張り地が違うのは予算の関係です(/ _ ; )
この布地のものはオープンセールで何と50%オフ!

1万円ちょっとで買えましたが、展示品限りということだったので仕方がありません。
ソファと同じ張り地のものを注文すると25000円くらいしちゃうので・・・

ソファでかなり予算オーバーなのでここは妥協です。

とはいえ、この張り地はエコカラットとほぼ同色、シェードを降ろすとシェードの生地の質感や色も似ているので良しとしました。

同じblocooタグがソファにもスツール(オットマン?)にもついてますね。

IMG_1498.jpg

以上我が家で購入したi-smartに合う(と思っている)ソファの紹介でした!

あ、そういえば私がbloccoを知って検討しているときに、同じ時期に家を建てた友人にbloccoのソファ良さそうだよって話をしたら、私より先にbloccoでソファを買ってました((((;゚Д゚)))))))

えっ?もう買ったの?決断早すぎでしょ!と思いましたが、友人も気に入ってくれて何よりです( ^ω^ )

あ、私はブロッコの回し者ではありませんよ!

実際に1ヶ月間座ってみの感想

最後に使用感ですが、座り心地に関してはすでにショールームで何度も試していたので想像通りです。

座面は固めでふわっとした感じではありません。
しかし、へたりににくそうですし、長く使えそうな感じはします。

使っているうちに柔らかくなるでしょうしね。

理想を言えば少しだけ座面の手前が高くなっていれば、すぽっとおしりが収まり座り心地も良くなるのでしょうが、その場合座面が斜めになるので寝心地は悪くなるのと、祖母などが来た時に立ち上がるのがしんどいかもしれません。

まぁ、すでに書いたとおり座り心地に関しては最高のソファ!と感じたのは本当にごく一部でなので、ここも多少の妥協はしないと一生ソファを買えそうもありません。

このジュアンに関しては座り心地は最高ではないにしても、なかなか良く、悪くはありませんので良しとします。

張り地はスノードロップ、白の合皮ですが、すべすべしていて汚れはつきにくく拭き取れば落としやすいです。

購入前は座った時におしりが滑って座りにくいんじゃないかということを心配していましたが、1ヶ月間使ってみると意外に滑りにくく全く気になりませんでした。

足が木目のナチュラルな色だからというのもありますが、スノードロップというこの張り地の色は、冷たい印象や寒い印象はなく、リビングの暖かい柔らかな雰囲気にぴったりで、一番高い最高ランクの生地でしたがこれにして良かったです( ^ω^ )

もう1ランク下の張り地にも合皮の白がありましたが、そっちは冷たい印象というか、シンプルモダンな家には合いそうな白でした。

家具や建具を白や黒で統一していたり、シンプルモダンを目指している場合はそっちの方が良さそうです。

我が家のようにナチュラルモダン?の場合はこっちの張り地の方が合っていると思います。
以上我が家のリビングのソファの選んだ理由と使ってみての感想でした( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とり より:

     
     
    こんにちは、とりです(・∀・)
    blocccoで買われたのですね☆
    i-smartにとってもよく合ってます!
    スツールもお買い得でしたね~。
    ソファって難しいですよねぇ…
    うちも当初は予算10万円くらいと思っていたのですが、ジリジリと上がっていき、
    最終的には当初予算の倍くらいになってしまいました(汗)
    スイートデコレーションで10万円前後の良さそうなものもあったのですけどね…
    へたりやすそうだったので断念しました。
    うちはファブリックソファなのですが、布張りのソファって毛玉ができやすいですよね。
    それで、普段はソファの上に布を敷いて時々その布を洗濯しています(^^)
    来客時だけ布をしまっているので、ソファ本体はまだまだキレイです☆
    ファブリックは自宅で洗濯できる生地を選んだのですが、よれてしまいそうでまだ一度も洗っていません(汗)
    bloccoも良いなぁと思ったのですが、カウチソファがほとんどなかったのですよね。
    うちはカウチソファでハイバックまたはヘッドレストつきというのが絶対条件でした。
    ルンバが通れるというのも条件でしたが、諦めてしまいました(^^;
    結局ルンバ買ってないので、むしろ脚がついてなくて良かったかもしれません。
    本当は某親子対決で有名な家具屋さんで良いものがあったのですが、北海道への送料が高すぎて断念しました。
    でも最終的に購入したソファはとても気に入っています♪
    ソファ、重要ですよね!

  2. コスケ より:

     
     
    とりさん、コメントありがとうございます!
    はい、bloccoで買いました( ^ω^ )
    ソファの予算私も結局ほぼ倍ですε-(´∀`; )
    でもリビングの雰囲気を作る重要な家具ですし、奥だけのものと違って座り心地も大切なので本当に悩みますね(>_<)
    布張りは毛玉できやすいのですか〜!
    白の合皮はホコリがめちゃくちゃた目立つので掃除をさぼるときちゃないです(⌒-⌒; )
    たしかにbloccoはカウチないかもしれませんね〜。
    全部の条件満たすのって難しくて、私も予算とか座り心地とかちょっとずつ妥協してこのソファにしましたが、今のところ全く後悔はしておらず気に入ってます( ^ω^ )