IHの排気口カバーを購入!tower(タワー)はシンプルでカッコイイ!

IHの排気口カバー キッチン用品・料理

キッチンは綺麗に保ちたいコスケです(`・∀・´)

ただ、基本キッチンは汚れるものなので、中々綺麗な状態にしておくのが難しいです。
分解したり手を突っ込んで洗えば綺麗になる場所なら良いのですが、どうやっても綺麗にするのが難しい場所だってあります。

その一つがIHクッキングヒーター排気口です。

IHの奥に付いているこの部分、ここの中が汚れてしまうと、どうやったって綺麗にすることは難しいです。

IH奥の排気口

IHを分解したりできるんなら可能かもしれませんが、私にはちょっとむりっす(ノД`)

この部分に入ったゴミや調理中の食材などはどうなるんだろうとずっと思っていましたが、どうやら中で何年、何十年と眠り続けることになりそうです・・・

そうならないように、この部分にゴミやカスが入らないようにしなくては!

ずっと考えていましたが、先日ようやくIHの排気口カバーを買うことにしました。
きょうはそのIH用の排気口カバーの紹介です!

スポンサーリンク

IHの排気口には色々なものが入る!

しばらくIHを使っていて思いました。

IHの奥の排気口には色々なものが入り込みます・・・
賃貸に住んでいるときは全然気にしませんでしたが、新築して新しいIHになって、綺麗に使おうと思うと気になります。

そもそもIHの排気口には、初めからカバーが付いています。
ただ、このカバーがほとんど役に立たないのです・・・

見ての通り、かなり隙間が大きいです。

PanasonicIHの排気口カバー

小さな野菜くずとか米粒くらいなら普通に入っちゃいます。

飛び跳ねた油や汁も入るし、チャーハンとか野菜炒めとかやるとね・・・(ノД`)
この隙間の大きなカバーは上に乗ってるだけなので簡単に外せます。

IH標準の排気口カバーを外す

中を覗くとまた網がありますが、これまた隙間の大きな網状のもので、最初のカバーをすり抜けたものなら、こっちのガードも普通にすり抜けちゃいます・・・

排気口内部のカバー

ビー玉くらい大きなものなら止まりますが、飛びやすい小さなものや油、汁なんかには役立たずで、付いてる意味あるのでしょうか・・・( ̄▽ ̄;)

この内部のカバーも外せます。

排気口の内部カバーを外す

元々内部にカバーの無い部分もあり、そっちは埃か何か、汚れが入り込んでいるように見えます。

内部カバーの無い排気口

ここはグリル部分の排気口なのかなぁ〜
3カ所ある穴のうち、真ん中は内部にカバーはありませんでした。

カバーの付いているところも、外すと中が見えます。
かなり狭く深いので、何かが入り込むとアウトですね(ノД`)

IH排気口内部

排気口カバーを買ってきた

もう2年近く経っているので、遅いと言えば遅いですが、何度か排気口の中に調理中に飛び散った食材や油が浸入したこともあって、カバーを買うことを決意!

色々物色しましたが、デザインはどこも似たり寄ったり。

ただ、山崎実業のtower(タワー)の排気口カバーは、色が選べたのでそれに決めました。
楽天で物色して、買ったのがこれです。

決め手はサイズ調整が可能なことと、色ですよね。

ホワイトとブラックが選べて、標準サイズのIHからワイドサイズのIHまで使えます。
他のメーカーの製品も、デザイン自体はどこも大差無いのですが、サイズが変えられなかったりステンレス色というか金属感丸出しのものが多かったです。

うちのキッチンは黒、天板もシンクも白なので、そこにステンレスっぽいのはね・・・

元々towerの製品はいくつか持っていますし、どれも製品自体がしっかりしているので気に入ってるんですよね(´∀`=)

わが家ではブラックを購入。

towerのIH排気口カバー

白いキッチンならホワイトが合いそうです。

ブラックが思った以上に圧迫感がありますが、慣れれば気にならないっす( ̄▽ ̄)
うちのキッチンにはブラックだと溶け込んでると思います。

黒いIHの排気口カバー

わが家には他にもtower製のブラックの製品がキッチン上にあるので、統一感という面でもよさげです。

towerのキッチン用品

布巾掛けと生ゴミをいれる袋ホルダーです。

長さは自由に変えられる

この製品、2枚の板を合体させて使います。

なので、サイズ調整はその板をずらすだけ。
ばらせば2枚になります。

towerの排気口カバーを分解

1枚が数ミリ大きくなっていて、小さい方を中にいれて1枚にするという感じですね。

IH排気口カバーのサイズ調整

最初はつなぎ目の掃除とか面倒くさいかなぁと思いましたが、構造が単純なこともありますし、半分になれば短いのでシンクで洗いやすいです。

排気口を開けるのも簡単

このtower製IHの排気口カバーの足ですが、こんな感じでゴムが付いています。

towerのIH用排気口カバーの足

多少ゴムの粘着が弱いのかズレてますが・・・ズレたらまた両面テープで貼れば良いでしょう。

そして見ての通り2面にゴムが付いています。

これは、IHの排気口の解放が簡単にできるようにしてあるとのこと。
通常はこの状態で使いますが

IHの排気口カバー通常時

こうして逆方向に倒すこともできます。

IHの排気口カバー解放時

グリル使用時には、こうして排気口を塞がない方が良いようです。

でも、うちはオープンキッチンで後ろに壁はありませんし、通常時のまま使っても後ろに排気されるので問題ないような気がします。

towerのIH排気口カバーの使い心地と防御性能

実際に使ってみて3ヶ月ほど経っていますが、これのおかげで奥の排気口に何かが入っちゃうんじゃないかという心配が無くなったので良い感じです( ̄▽ ̄;)

この排気口カバーを使い始めて改めて気付いたのですが、結構料理したとき油とか飛んでるんですよ・・・

飛んでるのは知ってましたが、思った以上です。
先日、鶏肉の味噌漬けを焼いたときの写真ですが・・・

鶏肉を焼いたときの油はね

排気口カバーに結構飛んでるのが分かります。

もしカバーが無ければ、穴の中に入り込んでいたかもしれません・・・
当然、IHのトッププレートにも飛んでます

IHトッププレートの油はね

排気口カバーをアップで撮ると細かい油がいっぱい飛んでるのが分かりますね。

IHの排気口カバーへの油はね

写真じゃ分かりづらいかな(ノД`)
数え切れないほど小さな油の粒が飛んでます。

でも、カバーさえしてれば、食材はもちろん、油や汁物もきっちりガードしてくれます。
排気口カバーとIHの隙間も狭く、普通に使う限りものが入り込むことはなさそうです。

排気口カバーとIHトッププレートの隙間

中々良い買い物をしたような気がします(´∀`=)
お値段はどれも似たようなものですし、結構しっかりした作りで頑丈そうなので、これにして良かったかな。

tower製の製品は結構しっかりした作りなんですよね。
ただ、黒はやっぱり小傷が目立ちます。

傷などを気にするのなら白の方が目立たないので良さそうな感じもしますが、うちはやはり統一感を持たせるためにも黒でよかったかな。

そんなお高いものでもないので、ボロボロになったら交換でも良いですし、いくらでも対応はできると思います。

今回紹介したtower製品以外でも、見るからにステンレスってものもありますから、キッチンの雰囲気にあうものを選べば良さそうです( ´ ▽ ` )

コメント

  1. とり より:

     
     
    こんにちは、とりです(・∀・)
    あれっ、デフォルトのカバーの形状が違う!!
    うちのはもうちょっと網目が細かいので、野菜とかはまず入らないかな?
    油は入ってしまうので、レンジガードは必須ですが(^o^;
    鶏肉の味噌漬け美味しそう♪こういうの、すっごく油飛びますよね~(☆。☆)
    最近煮物ばっかりだったらから、作ってみようかなー☆
    towerのカバー、素敵ですね(^o^)
    今のところ排気口カバーを買う予定はないですが、欲しくなったらtowerのホワイトを買うことにします(^O^)/

  2. とめ より:

     
    こんにちは。
    まさに!気になってました!そこ。
    アパートに住んでいた時、そこに野菜の切れ端が飛んで入ったことがあって、でもどう頑張っても取れないから放置…
    しかも油汚れで真っ黒。
    掃除も出来ず。
    今ならピカピカ。この状態を維持したいですよね。
    私もカバー買おうと思います!
    我が家はIHの前が壁になっているのですが、グリル使用時も、そのままでは良くないのでしょうか?
    ちなみにtowerの生ゴミ入れ、同じの使っています♪(ホワイトです)

  3. コスケ より:

     
     
    とりさん、コメントありがとうございます!
    > こんにちは、とりです(・∀・)
    >
    > あれっ、デフォルトのカバーの形状が違う!!
    おぉ、そうなのですか??
    > うちのはもうちょっと網目が細かいので、野菜とかはまず入らないかな?
    なんと、うちのはデザイン重視なのかスカスカ入りそうで怖いです(ノД`)
    > 鶏肉の味噌漬け美味しそう♪こういうの、すっごく油飛びますよね~(☆。☆)
    > 最近煮物ばっかりだったらから、作ってみようかなー☆
    ほんとこういうの飛ぶんですよね・・・
    フローリングもベタベタになりますが、せっかく作ったので食べないわけにもいかず・・・
    > towerのカバー、素敵ですね(^o^)
    気に入ってます(´∀`=)
    > 今のところ排気口カバーを買う予定はないですが、欲しくなったらtowerのホワイトを買うことにします(^O^)/
    思ったよりしっかりしているものなので、悪くないと思います( ´ ▽ ` )ノ

  4. コスケ より:

     
     
    とめさん、コメントありがとうございます!
    > まさに!気になってました!そこ。
    おぉ、やはり気になっていましたか!
    > アパートに住んでいた時、そこに野菜の切れ端が飛んで入ったことがあって、でもどう頑張っても取れないから放置…
    > しかも油汚れで真っ黒。
    ですよね・・・うちはすでに米粒が侵入しましたが、見えもしない奥底に落ちていきました・・・
    > 今ならピカピカ。この状態を維持したいですよね。
    はい、これ以上汚したくないです(ノД`)
    > 我が家はIHの前が壁になっているのですが、グリル使用時も、そのままでは良くないのでしょうか?
    そうなのでしょうね。
    一応説明書だったかな?にはグリル使用時は倒して使ってと書いてありました。
    グリル使う時って、結構暖かい空気が排気されているようですし、魚とか焼くと油煙も一緒に排気されたりするので、そのまま使うと後ろの壁に排気があたるので壁が汚れたりするのかもしれませんね。
    > ちなみにtowerの生ゴミ入れ、同じの使っています♪(ホワイトです)
    おぉ、そうでしたかヾ(^v^)k
    しっかりしてて、中々良いですよね!